TEL: 072-953-1017
(藤井寺本校) 〒583-0026 大阪府藤井寺市春日丘1-9-30 片岡ビル3F
(和泉分校) 〒594-0041 大阪府和泉市いぶき野5-4-7 和泉市生涯学習センター内

共通テストの古典で悩む高1,2年生のキミはどうしたい!

実は私も浪人時代、古典で挫折しました!

大好きだった古典の先生に報いようと一年発起して

9月のある週の月、火と古典単語張で50個暗記しました。

水曜日にテストしてみると、半分以上忘れてました。

この段階で、もうやる気をなくしてしまいました。



そこで、翌週は古典文法の問題集を月、火と自習し、

完了の助動詞「つ、ぬ、たり、り」を何とか無理やり暗記。

水曜日にテストしてみると、半分以上忘れてました。

この段階で、もう古典をやる気が全くなくなりました。


後は、運を天に任せて、授業でやった問題が入試に
出るように祈る他力本願な生徒でした。

これでよくまあ、合格できたものです。

我ながら変に関心してしまいます”!




ところが今は受験古典に悩む高校生

がロゴスに来たら誰でも3ヶ月で古典が得意に
成ってしまいます。




例えば、3人の保護者を前にして入塾の説明会のときのとこでした。

「うちの子は古典が苦手で古典は文法も単語も全然

覚えられないと言い張るんですよ。

私はしっかり暗記して欲しいのですけども、、、」

お母さん。
せっかくのお言葉ですが、実はロゴスでは無意味な古典単語、
古典文法は暗記は不要です!」

「ロゴスでは授業中に問題をやりながら自然に頭に入るように指導

できるのです。私が考案したやり方で理解し,
入試問題で場面ごと状況と登場人物を考えると

暗記しなくても、文法や単語が推理できるのです。


「論より証拠でしたね。歴代受験生は皆センター満点はです。

それが出来たら、同志社、関大、近大も当然満点しかとらせませんから、

ご安心くださいね」

 

 「へー、それって初耳です!知らなかったわー

じゃ、お任せしますから、うちの子をよろしくー。」

 

「じゃ、うちの子もよろしくお願いします」

 

「じゃ、うちの子もー」

「ハイ、安心してお任せください」

 

それから10ヵ月後、この1番目のお母様のご子息が

夢の同志社大学心理学部に合格を果たされました。



このあと保護者たちも顔を見合わせて今までの受験常識を

疑いだしました。英語の単語帳も日本史の1問1答式の問題集も

本番の問題、本番の対応力と即応しない趣味的なもにすぎません。

そうなのです!

商業主義の受験常識にだまされて自滅する受験生が多いのです!

かつての私も同じでした。

だから、その辛さがよくわかるのです!

保護者も予備校や教材の言いなりになるのではなく
本番でどんな能力が必要とされるか真剣に知るべきときです!
悩める受験生のためにご興味がある方々にだけ以下の3つをそっとご紹介します。

下記の友達申請をして<古典>とコメントしてください!

お問い合わせはこちら

〒583-0026 大阪府藤井寺市春日丘1-9-30 片岡ビル3F
営業時間 13:00~23:00 / 年中無休

TEL:072-953-1017

お問い合わせ